スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
生きていること
JUGEMテーマ:スピリチュアル
  先日、19歳の女の子が乳腺のバイオプシーに来院しました。

このくらいの年齢だと、繊維線種という、良性腫瘍の場合が多いのだけど、

前回超音波画像を見ると見るからに悪性像。



お母さんと妹が付き添いできました。



しこり自体に気づいたのは去年の5月だそう。

それからしこりの大きさはそれほど変っていないとのことなので、

悪性ではない可能性もあるかな、そうであるといいなと

思いながらバイオプシーに付きました。



が、結果は悪性。

この患者さんに関わった全てのスタッフが良性であることを願っていたのに。



19歳で何で?

本当に神様っているのかな?とむなしくなり、

この子のお母さんの気持ちになるといたたまれなくなります。








生きているってありがたいこと。


娘の成績が悪い!とか、

娘がピアノの練習をあんまりしない!とか、

日本語を真剣に勉強してくれない!とか

そんなことって、それほど重要じゃないんだよね。

生きているのが当たり前だと思うからたくさん要求してしまう。


娘達もまーイケル君も元気で笑ってくれているだけで
素晴らしいことなんだよね。






遅いけど、


今年の抱負。

「家族に感謝をして、もっと優しく接する」

角が出ないように頑張ります。






スピリチュアル 21:31 comments(4)
感謝いっぱいの一日
JUGEMテーマ:スピリチュアル

今日はArthroscopyの日。

朝7時までに遠めの病院に行かなければなりませんでした。

帰りは運転できないので,自分で車で行くことはできなかったので、

公共交通機関を利用しようと思っていました。

しかし、病院は最寄り駅から歩いていく距離ではなくて、

タクシーを使わなくてはいけなさそう。

そんなおり、二人の同僚が送っていってあげようかと

オファーしてくれたのです。

一人は尊敬するSonographer,Van。

でも、彼女はその日仕事だし,とても申し訳なくて

お断りしました。

もう一人、私のパーソナルトレーナーでもあるLynn。

彼女、普段は月曜から水曜日はうちのクリニックで働くのですが、

彼女曰く,今日はお休みだからとのこと。

そして、彼女は毎日5時に起きるので何の問題も無いと

言ってくれたので、お言葉に甘えることにしたんです。

私のうちに5時45分シャープに迎えに来てくれて、

45分かかる病院まで送ってくれました!

昨日わかったことなのですが、彼女がお仕事休んでいるのは

ヨガの学校の課題提出&テストがあるからなのだそう。

とっても申し訳なかったけれど、

そんな中、送ってくれたLynnに感謝の気持ちでいっぱい。

優しい同僚がいてなんて幸せなんだろうかと

心からうれしさがこみ上げてきました。


そして

病院に着いて迷っている私に,

Day surgeryの待合室が開くまではここで待っていてと

優しく教えてくれた掃除のおじさん。

またまた感激。


7時になり受付が開いて、

待合室で待っているときには、きっと待たされるだろうと思って、

持ってきていた浅見帆帆子さんの

最新作本「あなたと宇宙とあなたの使命」

をリラックスした気分で読んでいました。

ふとした拍子に顔を上げたら、

入り口からちょうど入ってきた優しそうな,インテリっぽいスタッフ。

目が合って、あ、この人私の膝を手術する人かも。。という

直感が沸きました。


そうして、この彼から呼ばれて問診室へ行き、

やっぱり、この人が私の膝を手術するDrだったのです!

なんか、びっくりだけど、直感は当たっていました。


そして、手術室に入る前に私の膝を最初に診てくれたDr Lade

も顔を見せてくれて、とってもにこやかに

話しかけてくれたんです。

実はオフィスで以前会った彼の印象は冷たい感じがしていたのですが、

この人は別人?と思うほど優しいDrLadeでした。

そして今日、あたったすべてのスタッフが

全て、とっても良い人で、手術もスムーズに行き、

手術室から無事に出て、麻酔が覚めたときには

本当にありがたい、なんて幸せ〜と、いう気持ちが

こみ上げてきました。

だって、

この病院に来て道案内をしてくれた掃除のおじさんに始まって、

受付の人、着替えやペーパーワークをオーガナイズしてくれた人、

手術室まで送ってくれた人、

説明をしてくれた看護婦さん2人、

麻酔医師、

手術をしてくれたDr二人、

術後リカバリー室まで運んでくれた人、

リカバリー室で面倒を見てくれた看護師さん、

膝のリハビリの仕方を教えてくれたPhysiotherapist、

出口まで送ってくれた人、

こんなにたくさんの人が働いているおかげで

私の手術も無事に終わったのです。




終わった時間もまーイケル君のピックアップしてくれる時間と

タイミングよく、

娘達の学校へも3時半に迎えに行くことができて、

全て、最初から計画されていたかのように1日が終わりました。



なんとも、幸せな1日で、

感謝の気持ちがあふれそうです。

帆帆子さんの本を読んでますます、そういった気持ちの

流れが出来たのだとも思います。。



今日私を助けてくれたたくさんの方々、

本当にありがとうございました。



  余談ですが、


こうやって、すんなりお休みを取れる職場に働けることも

ラッキーなこと。

しかも上司はもっとお休み欲しかったら言ってねとテキストしてくれたり、

直属の上司Geoffも携帯のほうに

暖かいメッセージを送ってくれました。

そして、今週のお休みを使って、

ほっちーの冬のコンサートドレス(コンサートは6月17日)

も仕上げられそうです。

膝は使えないけど、手は使えちゃう!

タイミングよくこの手術がこの時期にできたのも、

お休み中にほっちーのドレスも作ってあげてねと、

見えない宇宙の誰かさんからのメッセージかもしれません。


ありがたいことばかりです。

Thank you sooooooooooooo much!!

スピリチュアル 18:06 comments(6)
1周年追悼のごみ拾い
 今日は3.11

去年のこの日に、恐ろしいことが起こりました。

知人からの電話で事件を知り、

あわててテレビをつけましたが、

自分の目に飛び込んできた映像が事実と思うまで、

かなりの時間がかかりました。

恐ろしくて身震いがし、自分の母国での悲惨な出来事に

涙が止まりませんでした。


遠くにいる私には何もできず、祈る毎日でした。



今日は1年のアニバーサリー。

先週からはじめたごみ拾いを、

今日は、追悼の気持ちをこめて行いました。

今日はまーイケル君も一緒に、

家族4人でのごみ拾い。


今日もたくさんのごみを拾いました。

一つ拾うごとに、

被災地での人や動物達に少しでもHappyなことが起こりますようにと

思いながら、祈りながら、

そして、すがすがしい今日という日を迎えられた感謝をこめて。



スピリチュアル 19:29 comments(0)
ごみ拾いで、幸せになろう!
JUGEMテーマ:スピリチュアル
 


私の友人Fさんに教えてもらった、幸せになるヒント。

「ごみ拾い」


職場でごみを一つ拾って、ゴミ箱に捨てるたびに、

心がハッピーになると言う法則。。


私も職場ではよくごみを拾います。



そして、


ここ何年か、とても気になっていたこと。。。

私の住んでいるサバーブの周辺は道が、とにかく、汚い!!!

いろんなごみがたくさん落ちているんです。

住んでいる人の質も悪かったり、学生が多いこともあるのか、

悲しくなるほど、ごみが落ちている。。


そういえば、実家の母は昔、犬のぽち子ちゃんのお散歩の時には

必ず、ゴミ袋を持っていって、

散歩がてら、ごみを拾っていて、

自分の親ながら感心したことを思い出します。

感心してるだけじゃなくて、自分もやってみようと、

昨日の日曜日は子供達と3人で、

私達の住んでいる通りをごみを拾って回りました。

子供達がごみを見つける係り、私が拾う係り。

スーパーのビニール袋一袋がすぐにいっぱいになり、

ビニール袋を取りに家に戻りました。


3人で、ごみを一つ拾うたびに幸せになれるよ〜〜と言いながら、

拾ったごみはスーパーの袋4袋分。

私達、そうとう、幸せになれそう(笑)。

まずは、自分の住んでいるAreaからきれいになって、

こういった、Clean波動が、広がっていくと、

きっと、ごみを捨てる人も少なくなってくるのではないかなと思います。


NYの地下鉄の落書きをきれいに掃除をしたら、

犯罪率がかなり低下したと言う事実も納得できます。

やっぱり、きれい=Happyになれるんだなぁ〜。

子供達はまた、今度の日曜日にもやろうと、楽しみにしています♪



スピリチュアル 20:08 comments(4)
縁があって・・・・。
JUGEMテーマ:スピリチュアル
 

今日はさっちーの最初のピアノレッスンでした♪




私が働いているために、今まで習い事はスイミングのみ。

お友達がジムナスティックを習っていたり、バイオリンを習っていたりしていて、さっちーもやりたいといっていたのですが、ずっとチャンスがありませんでした。
さっちーはモンキーバーズが得意!なので、ジムナスティックに通わせたいと思ったのですが、私の休みと、クラス曜日があわず、断念。別のところでも、空きが出たら電話をしてもらえるように頼んでおいたのですが、これも、もう、1年ほど前のこと。
やっぱり、チャンスが無かったのです。


そうして、先月行われた友人宅Farmで、子供の演奏会が開かれたのですが、そのときに、子供達をまとめていた音楽の先生、I先生。じつは、I先生はさっちーはプレップのときに音楽を習っていた先生。その先生がピアノ教室をやられているというので、連絡を取って、見学に行くことになりました。
I先生は鈴木メソッドで教えられている先生で、まずは親の私が読んで欲しい・・という鈴木慎一さんの著書「愛に生きる」を先生にお借りして読みました。

本当に素晴らしい本で、感動しまくり、2回ほど読みました。
音楽のことだけでなく、子育てに関するヒントがたくさん詰まった本でした。
「鈴木メソッド」は音楽家を育てることが目的ではなく、音楽を通して、素敵な人間に育てようといったコンセプトなのです。
私は、とってもこの方針に心を打たれ、さっちーにも、ほっちーにも音楽をやらせてみようと思いました。案の定、さっちーも、ほっちーも、Farmでの演奏会をみて、自分も何かしてみたい!!と思ったようです。

このタイミングでこういったことがやってきたのだから、これはきっと音楽はいいよ〜という神様からのメッセージで、こうやって、とんとん拍子にレッスンをすることができたのも、縁があったからなのだろうな〜と、思うのです。

今日は最初ということで、姿勢から。






さっちーはとても楽しんだようで、帰ってきてからも復習に精をだしていました。

本当に素晴らしい出会いに感謝です。

あとはほっちーのバイオリンの先生を見つけないと。。




スピリチュアル 21:19 comments(2)
World Vegan Dayに行ってきたよ♪
JUGEMテーマ:動物愛護
 
今日はAbbotsford Conventで行われた、World Vegan Dayに行ってまいりました。
私自身は、まだ、お魚も時々食べるし、卵や乳製品も少しいただいているので、Veganにはまだまだ遠いのですが、少しずつでもVeganの方向へ行けたらと思っています。
そして、そういったヒントを学ぶためにも行ってきたのですが、子供と3人で120%満喫して帰ってきました

Conventの素敵な空間・・・・。
そして、そこに来ていた人たちはたぶん、70−80%ヴィーガンまたはベジタリアンの人だと思いますが、とても暖かな空気が漂っているのをとても強く感じました。
 

 



若いカップル、子供連れのカップル・・・
ちょっとうらやましくもなりました。
二人の食に関する価値観が同じって素敵だな・・・と思います。
私の場合は、ベジタリアンになる前にまぁイケル君と出会ったので、彼曰く、途中で変わった私が悪いのだそうです

そんなことはさておき、

会場ではいろいろな催し物が開かれていました。
Talk & PresentationではVegan dietのメリット、Animal rightsや地球環境のものなどがありました。聞きたいTalkがたくさんあったのですが、落ち着きの無い子供二人と一緒だったので、今回はいけませんでしたが、題目を見ただけでも、Vegan Dietは体のことだけでなく、もっと地球規模でメリットのあることだというのがわかります
すばらしいな

そのほか、Foodデモや、ミュージックパフォーマンスもあり、充実!

フードコートではおいしいベジ料理や、ベジがーガーなどなど・・・

アイスクリームもVegan仕様
最初のお店ではさっちーがバニラチョコ味、ほっちーがラズベリー味を注文。
どちらもミルクを使っていないとは思えないほど、クリーミーでおいしい!


2件目ではココナッツミルクアイスクリーム。
こちらも、おいしくて、私も今度、Veganアイスクリーム作りに挑戦しようと心に決めましたよ。


そして、マーケットストールではアニマルライツに関するブーツがいくつもあって、署名もいっぱいできて、大満足でした。


いろんなインフォメーションの本やプリントもフリーで配られていたりして、たくさんいただいてきました。


私の仕事上、興味のある「乳癌」
これに関する記事ももらってきました。


前にも興味ある、関係性なので、これを気にまた勉強しようと思っています。

そして、自分のプレゼントにTシャツ。
Eco Friendlyの素材で作られたTシャツですBanyan


私はまだ、Veganでないので93ではなく80くらいかな?
93に近くなるように頑張るぞーー
早くひざを治してこれを着て走りた〜〜〜い。

途中で、お友達に合流できて、楽しいひと時を過ごしました。
その中で始めてお目にかかる方からこんな話を聞きました。
宮崎県のある島(名前、聞いたんだけど忘れちゃった)で、ある1匹のサルがお芋を水で洗ったそうですが、それを見ていた周りのおサルさんもまねをして洗い始め、しばらくすると、その島とは全く離れた国でその現象が起きたそうです。私も確か、この話、何かの本で読んだ気がします。帆帆子さんの本だったかな??
良いことって、遠く離れていても伝染するって事なんですね〜〜
私が今自分でしている良いこともきっといつか世界に広がるはず。
一人一人がそうやって考えて生きて行ったら、世界はとっても素敵になります。
こんな日がすぐそこまで来ていることを信じて・・・。
お肉は食べ物じゃないよ・・・と日々、思いながら過ごして生きたいです。
これを読んでくれてる人に私の気持ちが伝わりますように・・・・。


とっても楽しい日曜日を過ごすことができて感謝感激です。

さっちーも、ほっちーも楽しかったようで、楽しかったね、また、行こうねと言っています。本当に楽しかったね。3人で行けて本当によかった〜。


スピリチュアル 20:41 comments(2)
ミニ鑑賞会「その1」
JUGEMテーマ:スピリチュアル
 
予告編を見て一目ぼれして買ってしまったDVD
地球交響曲第4番

たくさんの人に見て欲しいので、興味のある人たちで集まって、

ミニ鑑賞会をしていただきました。。



運よく、水曜日の鑑賞会♪

持ち寄りランチも楽しみの一つです☆


意外と長いDVDだったのですが、

何度観ても感動しますね〜


まずはガイヤ理論の創始者ジェームス・ラブロック博士。

地球(ガイア)は人類を生み出したのは
自分(地球)の美しい姿を人類の目を通して見せるためだと、
博士は言います。

そして、伝説のサーファー、ジェリー・ロペス。
これを観て、サーフィンはスピリチュアルなスポーツと言うことを理解して
まーイケル君のサーファー行きにも寛容になれました。


その次はチンパンジー研究家 ジェーン・グドール
言葉なくしてもチンパージーとコミュニケーションできる彼女。
優しいまなざしが彼女の素晴らしさをあらわしています。


最後は版画家、名嘉睦稔。
沖縄と言う自然いっぱいの土地で育った彼は
やっぱり、自然と調和していて、素敵でした。




もう、本当に、素敵なDVDです。

ぜひ、ご覧くださいね!

メルボルンにいる方はお貸ししますよ〜〜。




オーストラリア情報
ブログ村


スピリチュアル 19:32 comments(4)
宇宙とつながる方法
JUGEMテーマ:スピリチュアル
 

スピリチュアル系に目覚めだしたのはオーストラリアに留学するちょっと前かな。

かれこれ、10年ちょっと前。

英語学校に通っていた頃、先生だったアーロンと

運命の出会い??をして、

アメリカ留学しようと思っていた私が

一気にオーストラリア留学ムードになったのは、

いろんなオーストラリア情報がその頃いっぱい入ってきたから。。

この頃の私は無我夢中で仕事も英語もエクセサイズも

一生懸命してたので、

宇宙にいる神様が情報をいっぱいくれたんだと思うんです。。


やっぱり、タイミングよく

宇宙とつながるためには

目の前のことに一生懸命しているときが多い感じ。。


帆帆子さんの言ってるとおり



最近は膝の怪我が悪化して、走れなくなったり、エアロビクスできなくなったり

ちょっと落ち込んでしまっていましたが、

これも、なにかの宇宙からの情報かもしれない!

今はあせらず、

できることを探そうと思いました。

***********

ジムのタイムテーブルを眺めると、

YOGA」ができそう!

そういえば、「地球交響曲第4番」でサーファーの

ジェリー・ロペスが

サーフをする前に必ずヨガをして精神を穏やかにしていて、

これを見たときに、

ヨガやってみたいなぁと心の隅に思っていました。

そっか〜、今私にはYOGAとか、精神を落ち着けることが

必要なんだなー。。。。

そういえば、毎日ハッピーに暮らしたいといっておきながら、

子供の些細な行動に腹を立てたり、いつも眉間にしわがよっていたかも

膝のスペシャリストに会うまでの間は、

精神を穏やかにする努力をしようと決めました。





で、早速今日はYOGAに初挑戦してきました。


でも8時からのセッションなので、

おなかがすいちゃう。。

軽めの食事を、と思っていたのに、

目の前の食事を途中でやめれず、たいらげてしまった!

なので、YOGAの途中で気持ち悪〜〜〜

なってしまった。




それでも、呼吸をゆっくりしてリラックスすると、

体の中がすっぽりと空になる感覚で、

最後のほうではもうちょっとで寝てしまうところでした・・・




YOGAも
ひとつの宇宙とつながる体を作る方法のような気がします




明日は違うインストラクターでYOGAがあるので、

また行ってみよう。

今度は食い意地を抑えてね




いつも読んでいただき、クリックもしていただいてありがとう
オーストラリア情報
ブログ村





スピリチュアル 22:08 comments(4)
「星にありがとう」
JUGEMテーマ:スピリチュアル
 
最近、よく空を見ます。



日中は変わった形の雲を見たり・・・・・。
夜は月を見たり、星を見たり・・・・・。



そうすると、気持ちがとっても穏やかになり、


宇宙とつながっているかのような感覚になります。




今晩は、とっても寒〜い夜でした。

ジムに出かけるときも、ジャケットを2枚着こんで出かけました。



大好きなサンドラのエアロビクスを終えて、

外に出ると、もちろん寒いのだけど、

運動のあとということもあって、冷たい空気が心地よかったりもします。


そして空を見上げると、たくさんの☆☆☆

今日の星を見ながら、ふと浮かんだのは

8年前の8月にお星様になってしまったYさんのこと。

彼女は会うべきして会った友人の一人。

今もなお、こうやって、メルボルンで、好きな仕事が出来て、

素晴らしい家族にも恵まれ、

楽しい毎日を過ごせるのは天国にいるYさんのおかげだなぁと、

今日の星空を見ながら思いました。

そう考えたら、いっぱい感謝したくなって、

車の中でぶつぶつと、Yさんにありがとうを言いました。


いつもいつも、自分のことより、友達のことを考えていたYさん。

星になった今でも、忙しく、友達のところにいって、

いっぱいヘルプしているに決まっています。

そういったYさんの力を、私もしみじみと感じています。



寒い夜に、星を見るのも、なかなかのものですね〜♪


そういえば、小学校のときに、冬の夜に星の観察をしたっけ。
お友達と待ち合わせして、小学校のグランドから、
観察したのをとってもよく覚えています。
あの時も、寒かったけれど、星を見ることで、
地球の神秘を感じていたように思います。。。


宇宙の中での人間てほんとにちっぽけなんだよね。

そんな小さな私たちが幸せに暮らせる地球。。

やっぱり素敵な星です・・・もっと大事にしないとね。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつも読んでいただいてありがとうございます



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へにほんブログ村 ハンドメイドブログへ






スピリチュアル 22:07 comments(0)
子供のこと、地球のこと、いろんな思い。。。。
JUGEMテーマ:スピリチュアル
 
最近の私は長女さっちーの日本語土曜校での宿題、勉強のことでカリカリ、ストレスばかりためています。こんなことで、自分にストレスをためたり、怒ったりしていては自分の健康にも、娘たちへも悪影響だよな。。。とふと思うことも毎日のこと。それでも、なかなか自分の感情をコントロールできずにいて、どうしたもんかと思っていました。


でもこれって、地球規模で考えたら、ちっぽけなことで、勉強できるできないの問題ではなくて、地球をいかに大事にする生活を身につけるか・・・ということを教えるほうが子供にとってためになるのではという考えが強くなってきました。前々から思ってはいたものの、ついつい勉強のことになると、できない娘にいらいらして、こういった大事なことが頭から抜けちゃっていたのです。。。


私の愛読するBLACK KATさんのブログで知ったECOという言葉。
「エコ」ってよく耳にする言葉ですが、これがThe Environmental Children's Organizationの略ということはBLACK KATさんのブログで読むまで、恥ずかしながら、知りませんでした。
12歳で伝説のスピーチをしたDr David Suzukiの娘、Severn Suzuki。
そして、彼女の地球のなおし方が映画になるのです!
この予告編、ぜひぜひ、見てください。

なんか、こういった地球規模で、物を考えたら、子供の、健康や、環境がいかに大事かって事に気づかされます。こういったことを教えていくほうが、勉強を教えるより、はるかにためになるなぁ〜と、この予告編を見て、改めてセヴァンの12歳のスピーチを聞いて、思いました。


そして、最近お知り合いになった、友人の中にも、こういったことを考えている方がいて、同じ時期に、同じ考えを持ち、知り合うことができたということに非常にわくわくしている自分がいて、こういった輪が広がるといいなぁと思うのです。
彼女はこのメルボルンでパーマカルチャーを実践して行こうと活動されています。
パーマカルチャーって実はオーストラリアが発端だそうです。
私たちはいずれ、NSWに引っ越す予定ですが、そこで、彼女のような活動をしていけたらと思っています。


近い将来の夢

広いおうちを購入
できる限りの自給自足
環境によいとされることを自分なりにする
家族と穏やかに生活する

総合すると、宇宙、地球とつながる生き方〜〜をめざすといったところです。


夢の実現に向けて頑張っていこうと思います。
まずは、さっちーへのアンガーコントロールをしないと・・・・^^;



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつも読んでいただいてありがとうございます



にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へにほんブログ村 ハンドメイドブログへ










スピリチュアル 20:43 comments(2)
1/4 >>
〜〜オーストラリアメルボルンでの日々の生活や超音波のお仕事、菜食やAnimal rights、そしてクラフトライフをお届けします〜〜
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Australia Time
ブクログ
ブログ村**応援してね♪
Book Mark
Other