スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
Baker's cyst
JUGEMテーマ:超音波検査

今日の症例はBaker's cyst(ベーカー嚢胞)です。
またの名をPopliteal cyst(膝窩嚢胞)といいます。
膝の後ろにできる水の袋で、膝の関節の滑液が増加し、袋状に突出したものです。
滑液が増加する原因には、関節炎、膝の使いすぎなどがあります。ベーカー嚢胞では膝の裏側に違和感や痛みがある場合があります。この嚢胞は肥大して、ふくらはぎの筋肉にまで広がることもありますが、この袋が破れると、Deep vein thrombosisに似た症状もでます。

比較的頻繁に見られる所見ですが、今回はちょっと変わったタイプのものでした。

69歳女性。
長期にわたる膝の痛みとBaker's cyst疑いで膝超音波検査を依頼されました。

膝の超音波では
Anterior aspect: Quadriceps tendon, patellar tendon,その周囲のFluid collectionの有無

Medial aspect: Medial colateral ligament, meniscus, pes anserinus

Lateral aspect: Lateral colateral ligament, meniscus, biceps femoris tendon, Iliotibial band

Posterior aspect : Bake's cystの有無、Popliteal artery aneurythmの有無、Popliteal vein のDVTの有無、Semitendinosis tendon, Semimembranous tendon

以上を調べます。
ただ、膝の超音波検査は比較的信頼性に欠けるので、Radiologistもそれほど熱心に見ることはありません。



普通見られるものは単純に水の袋でCysticなものからComplexなCystic typeのものですが、今回はそのComplex系で、カラードップラー(写真上)で見ると、血流が見られました。

Radiologistのレポートをあとで確認しましたが、それには
小さなBake's cyst内にSolidの内容物を認め、血流も認められました。
おそらくこれは滑膜の肥大と慢性関節リウマチにかかった関節にみられる炎症性滑膜組織で関節軟骨を覆い次第に軟骨組織を破壊していく肉芽組織の膜の可能性もあるので、MRIとの比較検討をしてください。
と、書かれていました。

今日も、いろいろ学ぶことができました!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつも読んでいただいてありがとうございます

ランキングに参加させていただいています

クリックにほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ
にほんブログ村よろしくお願いします




Sonography 22:25 comments(0)
スポンサーサイト
- 22:25 -
COMMENT









〜〜オーストラリアメルボルンでの日々の生活や超音波のお仕事、菜食やAnimal rights、そしてクラフトライフをお届けします〜〜
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Australia Time
ブクログ
ブログ村**応援してね♪
Book Mark
Other