スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
Little finger pully reuture(手の小指関節プーリーの裂傷)
JUGEMテーマ:超音波検査

Pulley, 日本語では滑車という解剖学上の名前ですが、私自身、大学時代にMSKの科目をとっているときに、名前だけは聞いたことがありましたが、実際に、UltrasoundでどのようにScanするかは知らず、Pulleyの意味も良くわかっていませんでした。

Ultrasoundの世界では経験が大事と言いますが、まさに今日は経験を持ってはじめてPulleyのScan法、意味の勉強が出来ました。

症例
13歳男の子
1ヵ月半前に、バスケットボールをしている際に、突き指のような怪我をして、痛みはひいたものの、腫れた小指は戻らず、指が曲げれないとのことで、超音波を依頼されました。

まずは、腫れている手の甲(Dorsal aspect)の部分から検査開始。
腫れている部分はPIPJ(Proximal interphalangeal joint;近位指節間関節)の位置でした。
特にぱっとした所見は見当たりませんでした。
念のため、裏側の手のひら側(Volar aspect)からScanし、写真を1枚撮りました。

マニッシュ先生に見せに行くと、すぐにこの最後に撮った画像をみて、Pulleyの裂傷だよと指摘さすが〜
一緒に患者さんのところへ行き、見てもらい、PulleyのRuptureと再確認。
反対の手の同じ部分と比べて撮るようにとのことで、比べて見ると一目瞭然でした。



画像左が患側です。明らかに、腱から骨までの距離が違います。
Pulleyは腱を骨側に付着させ、腱の運動の方向を変える支点として働き、筋肉の活動を効率良く指の動きに反映させる働きもしているそうです。
そのPulleyが切れたため、腱は骨から離れて、指も曲げれない状態になっているそうです。
Make sense!

指の関節や解剖についてのリンクはこちら***


毎日何かしら新しいことを学べるUltrasound worldってすばらしい!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつも読んでいただいてありがとうございます

ランキングに参加させていただいています

クリックにほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ
にほんブログ村よろしくお願いします



 
Sonography 23:14 comments(2)
スポンサーサイト
- 23:14 -
COMMENT
ご無沙汰してます!ちょっとバタバタしてるうちに、今月のマーケットもミスってしまったー。残念!しかし、エコーでほんとにいろんな事がわかるんだね。すごーい!みかさんの説明や、マニッシュ先生の診断など見て、プロフェッショナルだわーって感動してます!
ぺちか 2010/05/27 9:06 AM
++ぺちかさん++

超音波は本当にすばらしいです!特に最近はMSK(Musculoskkeletal)のUltrasoundにはまっています。楽しくって仕方ない!
Mika Creative 2010/05/27 8:04 PM









〜〜オーストラリアメルボルンでの日々の生活や超音波のお仕事、菜食やAnimal rights、そしてクラフトライフをお届けします〜〜
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Australia Time
ブクログ
ブログ村**応援してね♪
Book Mark
Other