スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
しこりの検索〜DVT~~~
JUGEMテーマ:超音波検査
 
昨日は土曜日の仕事。。
でも予約枠2ルームが埋まらず1ルームのみになり、私一人での勤務。
いまだに、一人っきりは好きじゃないな。。
しかも、今週はRadiologist不在の週。。。
何かあった場合は、Radiologistのいる、他のクリニックに電話をしなければいけないのです。

そういったことにならないようにと祈りつつ仕事をしました。

最初の3,4人の患者さんは、特に緊急を要する所見は無く無事に検査を終えました。








が、・・・・・・・・・

次の患者さん、、、とっても大変でした。

38歳女性
左下腹部(鼠経部近く)に昨日からのしこりを触れて検査を以来。
しこりは痛みを伴います。
4年前に左足DVT既往あり。

GPの判断ではこのしこりは脂肪腫(Lipoma)か、何かだろうとのことですが、患者さん本人は4年前のDVTで入院したときと似た症状だと言い切っていました。



早速しこりを検索。



  

血管に血栓が見られカラードップラーでは血流は見られません!!

でも、この血管自体はかなり、表層に近いものでした。

この血管を上方に追っていくとうねった血管が下腹部右に達していました。

でもこの画像左側では血栓は消え、プローブで押したときに血管が圧縮されたので、この時点では血栓(−)です。

そして、次にしこり下方を検索。
いやな予感的中!!
血管は深部へとつながっていっています。


そしてもっと深くを検索すると、やはり、このしこりの血管は、GSV
Great Saphenous Veinへとつながっていました!!

   
しかもGSVにも血栓が!!

そしてCFV Common Femoral Veinにも血栓+血流なし。



この血栓はFemoral Veinの中部まで続いていました。




こうなってくると、怖いのが肺血栓です!!致命傷になります!

超音波で見える最上部、IVCを検索。 血流が見られてほっと一安心。 

  



そして左のCIVにも血流が見られてまたまた安心。

それでも、CFVまで血栓があるので、治療を緊急にしないとなりません。

他のクリニックに勤務するマニッシュ先生に電話で事情を話し、患者さんを隣にある病院のEmergencyに送るようになりました。


結構ひ汗をかいた症例でした。。。。




Sonography 21:46 comments(0)
スポンサーサイト
- 21:46 -
COMMENT









〜〜オーストラリアメルボルンでの日々の生活や超音波のお仕事、菜食やAnimal rights、そしてクラフトライフをお届けします〜〜
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Australia Time
ブクログ
ブログ村**応援してね♪
Book Mark
Other