スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
Gracilis muscle Tear
 
JUGEMテーマ:超音波検査


症例は50歳男性。
とてもFitした消防士さんです

前日の仕事中に腰を曲げて作業したとたん、筋肉が切れるような感覚+音を感じました。

GPの診断ではHamstringのTearで、確認のため超音波検査を依頼されました。

まず、痛みの場所を聞くと、
太ももの後ろ、内側です。
その痛みの超音波像はこちら。


筋肉の正常なファイバーエコーは乱れています。
一目でTearとわかる所見です。

では、この筋肉は果たしてHamstringか?

HamstringはBiceps Femoris, Semitendinosus, Semimembranosusの3つの筋肉をさします。これを一つ一つ見ていくと、どれも異常なし。

そして、異常のある部分はSemimembranosus muscleの内側です。




パノラマ像はこちら



さて、この筋肉はHamstringではないのですが、名前を調べないと・・・。

解剖の本を広げてみると、膝の後ろ8cm上辺りではGracilisがSemimembranosusの内側に位置しています。

クリス先生に確認をしてもらい、二人の意見が一致。

臨床上、筋肉の名前はそれほど、重要ではないとは言っていましたが、検査する本人としては知りたいので、確認できてよかったです。

明日の土曜日もお仕事です♪
また学べると思うと楽しみです。


Sonography 23:51 comments(1)
スポンサーサイト
- 23:51 -
COMMENT
はじめまして。
突然すみません!


私は現在、日本で臨床検査技師になるための勉強をしています、大学4年生です。

オーストラリアで超音波検査士として働きたいと思い、留学に関する情報を集めているところで、Mikaさんの「オーストラリアでの体験とSonographerの現状」という記事にたどり着きました。

オーストラリアのSonographerについて、いくつかお聞きしたいことがあるので、返信いただけたら幸いです。

長々と失礼しました。
広川いくよ 2012/10/19 4:25 PM









〜〜オーストラリアメルボルンでの日々の生活や超音波のお仕事、菜食やAnimal rights、そしてクラフトライフをお届けします〜〜
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Australia Time
ブクログ
ブログ村**応援してね♪
Book Mark
Other
  • Log in
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material by ふわふわ。り
  • Template by a dear friend